ホーム » AGAの治療方法 » 初期段階では育毛用のヘアケア剤を使用する

初期段階では育毛用のヘアケア剤を使用する

薄毛や抜け毛対策として、育毛剤や育毛シャンプーが市場で多く売られています。育毛剤と聞くと、いかにも薄毛や抜け毛が無くなるというイメージがありますが、実際はあまり効果が見られない事がほとんどのようです。

 

これは、育毛剤が医薬品ではなく、化粧品の部類として位置づけられているからというのも理由の1つであります。化粧品は保湿が目的であり、その結果、肌のハリやツヤを保つ事ができます。

 

しかし、医薬品ではありませんので、シミやそばかすの除去が確実に出来たり、一度化粧品を使っただけでハリやツヤが取り戻せるという訳ではありません。徐々に効果が現れてはいきますが、即効性がある訳ではありません。これは化粧品が医薬品ではない為、即効性がある成分が使用できないという事と、即効性がある様な表現をしてはいけません。

 

育毛剤も同じく、化粧品と同じで、薄毛や抜け毛がすぐに無くなる訳ではありません。ただし、育毛剤を使用して頭皮マッサージする事で、血行が良くなり、毛髪に栄養分が行き渡りやすくする事で、徐々に薄毛や抜け毛を解消させるという結果となります。

 

AGAがある程度、進行したら本格的に治療をしないと、なかなか抜け毛や薄毛は解消されないのですが、初期段階のうちは、まだ抜け毛や薄毛が目立たない段階ですので、育毛剤や育毛ケアで進行を押さえる事が可能であります。

 

ただし、育毛剤や育毛シャンプーの中には価格は高いが、有効成分が極めて少なく、一般のシャンプーやヘアケア剤と同等レベルの製品も多いので、よく調べてから購入するようにしましょう。